スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺は歌なんてもんは存在しないと思っている

2010/03/10 20:44
ツイッターでカスラックによる圧力が掛かったらしい。
流行り物に飛びついて意味も無く金を盗る在日利権団体だ。
韓国民団の圧力と賄賂で裁判に負けることは無いらしい。
その金もまた日本から奪ったものなんだから狂っている。

歌に含まれる声ってのはヒトの喉という楽器の賜物にすぎない。
そんなものに利権を発生させるなんてのはprintf関数に特許申請するようなものである。
あ、韓国ならprintf関数どころか使用頻度の高いif文に起源主張をして金を盗ろうとするか^~^

金を盗るためならなんでもやる世界最底辺の民族による組織の一つがジャスラックってわけ。
本来ならふざけんな消えろで蹴りだすべきなんだろうが、
移民による侵攻で国会まで抑えられてるんで手も足も出ないようだ。

脆弱性なんてレベルじゃねーぞ日本のセキュリティは。
中からも外からも筒抜けのザルじゃねーか。 何が通名だよウィルスよりタチが悪いわ。

えー、今の日本を脆弱PCで説明するとしたらこんなもんか。
・ファイアウォール無しで見知らぬ誰かが勝手に権限でファイルにアクセスしてる。
・常にマルウェアで画面全体と入力情報が公開サイトに洩れている。
・何かしようとすると誤検出だけのアンチウィルスソフトが使用料を盗る。
・スパイウェアに摺りかえられたネットのリンクで偽密林などに飛んでしまう。
・常にCPU使用率が100%で原因はウィルスに感染したWindowsのシステム関係。
・盗まれたIPをまるで犯罪者でもしたかのように掲示板で叩かれる。
・ぶち込まれたスパムウェアがメモリを占拠して子供プロセスを作る。

で、歌ってのは音の集まりであり、キーボードの音や工場の音と何ら変わりは無い。
その音は人が活きてる証なんだよ。 絶滅しても文化的に困らない朝鮮に活きた音は無い。
ミサイルを設置したり、見せしめに虐殺するといった退廃的な音だけが鳴り響く。
ジャスラックは日本に対し暗喩でヒャッハーしているようなもんだ。

ジャスラックは歌の許されない国からきた蛮族の集まり。

日本を侵略しにきてる朝鮮人は祖国に忠誠を誓う国賊である。
在日報道は別の在日が起こした悪事を日本の行為だと伝える。
ジャスラックもその在日一派の一つで国家転覆を狙っている。

1、様々な生産行為を阻害する事で国力を落とす。
2、阻害時に利権として金を取ることで財政にもダメージを与える。
3、奪った金を朝鮮に送り武装させることで防衛費を消費させる。

まさに一石三鳥だ。
いや、送った金のキャッシュバックで政治団体も抑えられるから一石四鳥か。
流石は朝鮮蛆虫劣勢民族。 利得のためなら自制が利かない。
金メダル剥奪のキムピアスがあの国の民度であり文化だ。

国賊カスラックは早く半島に帰れ。
事務所の付近に在日暴力団の集会場があるんだろ?
募金組合や朝鮮民団支部の住所が一致なんてのは偶然じゃないよな。

日本では金の事を、『よく使うことで豊かになるもの』としている。
経済に関して世界で一番くらいに真剣な国だからな。

朝鮮は常に金を『奪うもの』としている。
頭が悪すぎてお金の作り方がわからないんだよな。
下手すりゃキム将軍が紙幣発行しまくってジンバブエ化する。

カスラックもまた権利と金は奪うものとして活動している。
同じ民族なんだから考えることもやることも同じなんだよ。
祖国が不自由なのも、貧乏なのも、残酷なのも、全て将軍のせいだろうが。
自分と同じ本能の具現化が嫌いだから海を渡ってきた。
そして渡海先でやる事はその将軍の二番煎じ、そして祖国に献金。

おらおら、在日ども。 お前ら見てるんなら教えてやるよ。
お前らが真っ先にぶっ殺すべきなのは祖国を住めない環境にしたお前らの遺伝子だ。
日本を怨めと言った祖国を怨め。 忠誠心なんぞ、遺伝子の借り物にすぎない。

もしも日本がチョンに占領され国会の頂点が朝鮮人になったとしたら、
降伏戦争が勃発し朝鮮半島が在日逆賊として頂点を処刑した後、将軍が日本を乗っ取る。
お前らは腐りきった遺伝子に繋がれてる限り永遠に利用される運命の滑稽な犬なんだよ。

まずは自分を殺せ。
利用されるのが嫌だったら朝鮮の遺伝子を潰して日本人になれ。
欲望により生じた行為による罪を理性で封印するのだ。
それができなければ永遠に利用されるだけの朝鮮蛆虫だぞ。

おっと、喋りすぎちゃったみたいです。 今回はここまで^~^
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。